SPARTAN アクアミントカラーのヒルクライム仕様

那須高原ロングライドには間に合いませんでしたが、
SPARTAN アクアミントカラーのヒルクライム仕様が組み
あがりました。
まずチェーンリングは、RIDEAオーバルリング BCD130
56/42T ±3Tのミニベロ用特注です。
特にインナーは、登りに効果絶大です。
次のスプロケットは、TIAGRA 11-34T 10s とマウテン
バイク並です。
最後は、RIDEAカーボンケージに、フルセラミック
ベアリングのビッグプーリー 13/15Tです。
チェーンのストレスが無くなりスムーズに
回ります。
試運転は、地元平家谷の俗称地獄坂へ行ってみました。
那須岳の厳しい部分の斜度10%より、地獄坂は距離は短い
ものの、平均斜度14%と更に厳しく、新モデルの試乗に
最適です。

この坂は、今までシッティングで登り始め、傾斜が
厳しくなるとダンシングで乗り切り、傾斜が緩く
なるとシッティングに戻して、脈拍を整えていました。
しかし、今回のセッティングで登ってみると、シッ
ティングしたまま初めて登り切ることができました。

恐らく激坂の区間タイムは以前より遅くなるとは
思いますが、ダンシングを組み合わせることでタイム
短縮や、この後の体力キープなどのコントロールが
可能になると思います。

そして、今回のような激坂以外の坂ならインナーギアを
使わずに、アウターギアのみの、いわゆるアウター
縛りで登れてしまいます。
それなら、いっその事フロントをアウターだけのシン
グル化して、激坂はダンシングで乗り切る...
フロントをシングル化することにより、更に駆動系の
軽量化を図ると噂されているシマノの次の方向性を、
垣間見たような気がしました。
ちなみに、地獄坂の手前に平家谷があるのですが、
先日の豪雨により、大変な被害が出ているようでした。

平家の落ち武者が隠れ住むために、要塞のように
築かれた石垣が崩れてしまい、母屋も傾き崩壊寸前の
状態です。

地元の歴史ある遺産なので、早い復興を祈ります。

Fitting & Rental

【フィッティング & レンタル サービス】

 ロードバイクは、体型や経験年数に合わせたフレームやセッティングが必要なため、初めて
 ロードバイクに乗ってみようと思う人にとって、ハードルが高いものとなっています。

 サイクルハートでは、お客様の体型や経験を入力して、お客様に理想的なロードバイクの
 イメージモデルをご提案するフィッティングシステムと、乗って確かめられるレンタル
  サービスをご用意しています。

 ① フィッティングシステムのイメージモデルを元に、当店が保有するロードバイクから
  ご提案できるため、初めての方でも悩まずに、お客様に最適なロードバイクを選ぶことが
  できます。

 ② サイト上で選んだロードバイクをレンタルし、実際に乗って確かめられるので、理想的な
  1台を見つけることができます。
  レンタルサービスの詳細は、レンタルサービス パンフレットをご参照ください。
  レンタルできるショップは、「販売店一覧」の試乗車欄に「レンタル車あり」と記載して
  います。

 ③ レンタルした商品は購入も可能です。また、当サイト内で新車の購入も可能です。


    


----------------------------------


サイクルハートは、2017年5月26日(日)~28日(日)に開催された
第3回 ミニベロツーリングフェス in しまなみ海道へ出展しました。

イベントの様子は、以下の写真をクリックして下さい。

----------------------------------